自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

【マインドセット】存在するだけで価値がある

最近子育てに追われていて,気力が削られているな〜と自分を客観視して思います。

 

こんな時は色々とネガティブになりがちで,職場の人たちにも迷惑をかけてしまっていると感じてさらに気持ちが落ち込みます。

 

それでも前に進まないといけないので,上手くマインドセットしようと考えていた時にある出来事がありました。

 

f:id:nagakenT:20191119225544p:plain

 

 

ある朝のこと

__________________________________

娘を幼稚園に送っていたある朝のことでした。

 

毎朝同じように幼稚園前で登園をしぶる娘が,この日はすっと幼稚園に入ることができました。

 

理由は明らかです。

 

娘より先に仲の良い友達のD君が来ていたからです。

 

D君を見つけた瞬間に娘は

 

「あっ,D君がいる!」

 

と呟いていました。

 

 

D君の存在

__________________________________

D君は娘に何か働きかけてくれた訳ではありません。

 

ただそこにいてくれただけです。(砂遊びをしていました)

 

でもD君がいてくれたおかげで,娘はすっと幼稚園に入ることができ,そして私は仕事へとスムーズに向かうことができました。

 

全てはD君がそこにいてくれたからです。

 

心の底から

 

「D君ありがとう!!!」

 

と叫びたい気持ちでいっぱいでした。

 

 

いるだけでいい

__________________________________

ここから抽象化されることは,

 

そこにいるだけで誰かの役に立つことがある

 

ということです。

 

誰かのために役に立つ何かをすることは大切なことです。

 

でもそれがしんどい時もあります。

 

そんな時は,自分がいることで役に立っている部分があるという意識を自分でもつことが大切だと思います。

 

今の私がそうです。自分は職場に必要なのかなと気持ちが落ち込んでしまう時もあります。

 

でもD君の事例のように,きっとそこにいるだけで価値を感じてくれる人もいるはずです。

 

自分のマインドセットにも効きそうですが,クラスの子供たちにもぜひ伝えたい考え方です。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

※この記事は岸見一郎先生のアドラー心理学を参考にして書いています。

 

 

nagaken