自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

「したいこと」と「ねばならないこと」どちらを先にするか?

休みの日の空き時間や朝のゴールデンタイムに,自分がしたいと思う内容(ブログやランニング)としなくてはいけない内容(書類や原稿作成などの仕事)のどちらから始めようと考える時があります。※授業準備はどちらにも当てはまるので該当しません

 

みなさんはどちらを先に始めますか?

 

f:id:nagakenT:20191105045339p:plain

 

 

「したいこと」から始める理由

___________________________________

私は必ず,自分がしたいと思うことから始めています。

 

以前はしなくてはいけないことから始めていました。

 

1番の理由は気分が上がるからです。

 

「したいこと」と「ねばならないこと」のどちらをしている時が楽しいかは言うまでもありませんし,終えた後もテンションが上がります。

 

そのテンションで「ねばならないこと」に取り掛かると思った以上のパフォーマンスを発揮できると私は思っています。

 

その結果,全てすっきりすることができます。

 

 

パフォーマンスの問題

___________________________________

使える時間は,どちらから始めた場合も同じです。

 

例えば使える時間が1時間だったとします。

 

もし,ランニングに40分費やしたなら,残りの20分で書類を作成する必要があります。でも,この追い込まれた状況+上がったテンションが,書類作成のパフォーマンスを上げると私は思っています。

 

20分でしなくてはいけない状況では,何とかして20分で仕上げようとするため,無駄な動きや思考は削ぎ落とされるからです。

 

確実にパフォーマンスは高いと思います。

 

一方で,書類作成から始めると,1時間の余裕があると考えてしまい,40分・50分とかかってしまう恐れがあります。その結果ランニングが十分にできず,消化不良となってしまうことも考えられます。

 

 

決めておくことで時短する

__________________________________

どちらから始めるかはそれぞれのやり方ですし,紹介したのは私のやり方なので,一例と捉えていただければと思います。

 

でも,どちらから始めるかを自分の中で決めておくことは大切だと思います。(自分のやり方を決める)

 

迷っている時間がもったいないからです。

 

決めておけば,そこに何のストレスもなくスタートを切ることができます。

 

 

まとめ

___________________________________

毎日色々な場面で選択をすることがあります。

 

その時に自分はこうするというものをもっていることで,行動を早くしたり,気分を上げたりすることができると思います。

 

もしよろしければ参考にしてみてください。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

nagaken