自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

【仕事】モチベーションを上げる方法

なかなかモチベーションが上がらない日ってありますよね。

 

自分のモチベーションを上げるために,自分でしかけを用意する。

 

そのヒントを『図解モチベーション大百科』池田貴将(サンクチュアリ出版)から得たので紹介したいと思います。

 

中でも簡単にできそうな内容を2つ選んでみました。

 

f:id:nagakenT:20191028054132p:plain

 

報酬を予定する

______________________________

 ある心理学の実験で,旅行を計画した時に幸福度が高まり,平均してその気分が8週間持続したという結果が出たそうです。

 

しかし,その旅行が実行されてしまうと幸福度は元に戻ったそうです。

 

この結果から,2ヶ月先にごほうびを自分で仕込んでおくことでモチベーションを上げることができるという結論に至っていました。

 

旅行だけではなく,おいしいものを食べにいくことや欲しいものを買うなど,自分で決めておくとよいかもしれません。

 

「がんばった先にはごほうびがある」という状態を自分でつくり出すことがモチベーションを上げる一つの方法です。

 

 

運がいいと思って仕事する

_________________________________

「自分はラッキーだ」と思っている人は仕事でもプライベートでもよくチャンスに気が付くし,チャンスに恵まれやすくなるということです。と書かれていました。

 

目の前で起きている出来事に自分がどういう意味付けをするのかで,結果がかわってくるということだそうです。

 

ショックな出来事があった時に「ひどい目に遭った」と考えるよりも「ハッピーエンドいへの布石だ」という意味づけをすれば,その後の展開が変わってくるかもしれないとも書かれていました。

 

先のことに対して期待をもつ(良い意味づけをする)

 

これでモチベーションが上がってくるかもしれません。

 

「今日の会議は自分を成長させてくれる場になるはずだ!」

 

「あの人からはきっと何か学べるはずだ!」

 

私もこのような思考でモチベーションを上げていきたいと思います。

 

 

自分で自分をコントロールする。この意識で毎日は変わってくるかもしれません。

毎日大変ですが,きっと良いことが待っているはずです。

一緒にがんばっていきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

nagaken