自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

ワーク・ライフ・バランスって何?どうするの?

ワークライフバランスという言葉をよく耳にします。

今日はこのことについて考えてみたいと思います。

 

f:id:nagakenT:20191021053859p:plain

 

 

 

仕事と生活の両立

________________________________

仕事と生活のどちらかのウエイトが大きすぎて,もう一方が犠牲になっていると感じる状態は健全ではないですよね。

 

多いのは仕事が忙しすぎて自分や家族との時間が取れずにストレスが溜まる状況だと思います。

 

ワーク・ライフ・バランスとは,「どちらも充実して初めて幸せな人生になる」という考え方だと私は思っています。

 

仕事は大変だけどやりがいがあって,自分が必要とされている感じがもてる。

 

仕事以外の時間は,自分の好きなことができる。家族との時間が取れる。

 

このような状態が理想だと考えて実現しようとバランスの調整を図ることです。

 

バランスとは時間とエネルギーの配分

_________________________________

人が1日に使える時間とエネルギーには限りがあります。

 

その時間とエネルギーをどのように割り振るのかがポイントになります。

 

まずは時間ですが,当たり前のことを言うと,ワークの時間が多ければ生活の時間は少なくなります。

 

どこで仕事を切り上げるのか,どこを自分の中のリミットにするのかを考えておくことが大切だと思います。

 

次にエネルギーについてですが,仕事に全てのエネルギーを費やしてしまうと,いくら仕事が早く終わったとしても何もできない状態になってしまいます。

 

なので,ライフの部分に使うエネルギーを残しておくことを意識するのです。

 

これは上手く手を抜くということです。

 

人間常に全力だと疲れ果ててしまいますからね。

 

 

ワーク・ライフ・サイクルがベター

__________________________________

ワーク・ライフ・バランスの考え方は,上手く調整するという意味合いが強いため,どちらを重視するかという考えになりがちです。

 

私はもちろんどちらも大切にしたいと思っています。

 

なので,バランスも大切ですが,サイクルという方がしっくりくるなと感じています。

 

ワークが充実すればライフも充実する。そしてライフが充実すればワークも充実する。

 

ワークでも満たされ,ライフでも満たされるという好循環で,人生がハッピーになっていくイメージです。

 

もちろん全てが楽しい時間になることはありませんが,ワークでも充電できて,ライフでも充電できるという意識をもっていたら,少しハッピーな毎日になりそうな気がしませんか?

 

 

自分の人生をどう生きるか

___________________________________

そんなこと言っても現実は甘くないよ!

 

そんなに上手くいかないよ!

 

と否定されるかもしれません。私も以前はそう思っていました。

 

でも,自分の生活を変えられるのは自分しかいません。待っていても誰も状況を変えてはくれませんから。

 

自分の人生をハッピーにするためには,現実と向き合って,どうしていくのかを真剣に考える必要があると思います。

 

バランスが崩れていたり,サイクルが回らない時は,少し立ち止まってどうしていくのかを考える時間が必要だと思います。

 

なかなか上手くいくことは少ないですが,少しでもハッピーが増えればいいなと思います。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

nagaken