自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

子育てしていると仕事が早くなる理由

こんにちは,永井健太です。

 

今日は

「子育てしていると仕事が早くなる理由」

というテーマでお話しします。

 

子育てしていると忙しくて,

仕事がはかどらないし,

時間がいくらあっても足りな〜い!!

 

という方や

 

子育てはしていないけど,

時間がもっとあればな〜

思っておられる方と共有できれば嬉しいです。

f:id:nagakenT:20200527143515j:plain

 

 

 

端的に述べます。

 

子育てによって仕事をする時間が少ない分,

効率よく仕事を進めるようになるから。

 

どういうことか説明します。

 

次の簡単な資料を見てください。

f:id:nagakenT:20200527144639j:plain

使える時間は,子育てをしている時も

子育てをしていない時も同じです。

(横の棒の長さが同じ)

 

しかし,同じ時間でも子育てが入ると

仕事に使える時間は減ります

(緑の部分が入ると黄色の部分が減る)

 

仕事量を同じとすると,

短い時間の中で仕上げることが求められます。

 

そうなった時の対処法は次の2つです。

 

①無駄な仕事(作業)をカットする

②超効率よく仕事を進める

 

この2つによって,

仕事を早く終わらせることになります。

 

実際私は,子育てをするようになってから

仕事の効率を意識するようになり,

仕事が早くなりました。

 

また,子育てをする前はあれもこれもと

実践をしていたのですが,

本当に必要なものは何かと考えるようになり,

精選されていきました。

 

_______________________

 

きっと,これは子育てでなくてもいいと思います。

 

イムリミットがある

 

という状況を自分でつくればいいのです。

 

なんでもいいと思います。

 

◯時から友達と会う

 

◯時からzoom飲み会をする

 

などなど。

 

そうすれば,仕事をダラダラとしたり,

無駄な作業を続けたりすることが

なくなるのではないかと思います。

 

もちろん時には時間をかけて,

丁寧に仕事をすることも大切だと思います。

 

ただし,

時間をかける≠丁寧

ではないと私は思います。

 

限られた時間を何に使うのか。

 

常に見直すことが必要ですね。

 

今日は,タイムリミットが

仕事の効率アップと精選につながる

という話でした。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。