自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

アウトプットの大切さ 〜ネットの活用〜

先日,ある先輩教員から

 

「自分の実践とか板書とかをネットにあげる意味がよくわからない!そんなことする必要はないんじゃないの?」

 

と言われて,何も言えなかった私…

 

いい機会なので,なぜネットを使って実践をアップするのかを考えてみました

 

f:id:nagakenT:20190904055146p:plain

 

理由

__________________________________

① 一番簡単にアウトプットできる場だから

 

② 多くの人と実践について交流できるから

 

③ 簡単に記録できて,すぐに見返せるから

 

この3つが理由です。(めちゃくちゃありきたりです)

そもそも趣味だという理由もあるのですが。笑

 

 

簡単にアウトプットできる

__________________________________

アウトプットの形は色々あります。それこそ,職員室にいる先生に自分の考えを伝えることもアウトプットの1つです。

 

でも誰かとゆっくり話したり議論したりする時間は忙しい毎日の中では取りづらいです。

 

SNSなどのツールなら,スマホ一つで簡単に自分の考えや実践についてアウトプットできます。誰かを必要とせず簡単に表現できるのはネットの良さかもしれません。

 

 

多くの人が見る

__________________________________

ネットでアウトプットすると,他の利用者の方が自分の考えや実践を見ることになります。それも多くの方の目に触れることができます。

 

普段の生活の中で何十人,何百人の人に自分の考えや実践を伝える場面はなかなかありませんよね。それがネットなら簡単に実現できます。

 

中には返事をくれる方,助言をしてくださる方がいます。そんなやりとりは自分の励みになりますよね。

 

それに,多くの人が見るということで少し緊張感をもってアウトプットすることになります。言葉を選んで表現したり,伝わりやすい表現を考えたりすることで,自分のトレーニングにもなります。

 

 

記録できて見返せる

__________________________________

ネット上の記録は自分が消さない限り消えることはありません。(なんらかの不具合は別として)

 

スマホ一つで見返すことができます。

 

以前の実践を見返して参考にしたり,反省点を洗い出して生かしたりと,指導の改善に役立てやすいです。

 

そして焼き直した実践をまたアウトプットすることで記録が分厚さを増していきます。

 

成長のためのツールとして役立てることができます。

 

 

注意も必要だけど

_________________________________

不特定多数の目があるということで,ある程度のマナーやモラルを守る必要があることや,些細なことでトラブルになることもあるという点では注意が必要だと思います。

 

でも,上に書いたようなメリットは大きいです。

 

実践しないともったいないなと私は思います。

 

nagaken