自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

【心の理論】他人の心は分からない

最近読んだ本から「心の理論」ということを学びました。

f:id:nagakenT:20200309053829j:plain

簡単に言うと「他の人が行動をした時にその人の内面について想像すること」です。

 

例えば,相手が自分に対して冷たい態度を取ったとします。すると,相手が自分に対して(不快な思いをもっているのでは?)と想像し,自分は何かしてしまったのかもと考え,相手に対する自分の行動が変わっていきます。

 

でも,実際はどうではないかもしれません。その相手はお腹が痛いのかもしれませんし,眠たかっただけなのかもしれません。

f:id:nagakenT:20200309053129p:plain

ヒトはこのように,他者のことを気にしながら生活するようになっているそうです。自分だけでは生きていけませんからね。(ヒトの進化の過程と関わっているそうです)

 

でも先ほども述べたように実際のところ,相手の心なんて分かりません。

メンタリストも相手の心を読むのではなく,相手を誘導するのが上手いんだそうですね。

 

話がそれましたが,ではどうすればいいのか?

別にどうもしなくてもいいとは思いますが,本書にはこう書かれていました。

 

相手の心は分からない。でも自分が分かりやすい人になることはできる。

 

分かりやすい人になることを「プレディクタブルになる」とも表現されていました。

 

自分の価値観や考えを鮮明にして,それに基づいて行動する。そうすることで信頼され,味方が増えていくのだそうです。

 

そんなことを考えてのツイートがこれでした。

 

話をしていると,芯があるなと感じる人や自身の理念に基づいて行動しているなと感じる人がいます。そんな方のお話は引き込まれますし,すごいなと心動かされます。

 

ただただ自分もそうなりたいなと思いました。

 

nagaken.hatenablog.jp

 

 

nagaken.hatenablog.jp

 

 

色々な場面に生かすことができると思い,ぼんやりと考えたことを記事にしてみました。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

ながけん