自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

【1年の振り返り】自分と家庭と仕事のバランスは?

このブログのタイトルには「自分も家庭も仕事も大切にしたい」という文言が入っています。

 

自分・家庭・仕事と欲張りな気もしますが,自分の中ではどれも妥協したくないものなので全部頑張ろうという思いを込めています。

 

私自身のことを振り返るので興味がないかもしれませんが,この人はこんな考え方をしているんだな程度にお付き合いいただけたら幸いです。

 

では今年1年をこの3点に沿って振り返りたいと思います。

 

f:id:nagakenT:20191230070145p:plain

 



自分のこと

__________________________________

3歳と4歳の娘がいるので,自分の趣味を全開で楽しむという事は難しいですが,その中でも自分の時間を確保しながら好きなことをある程度できていたと思っています。

 

自分の好きな時間を確保することが,仕事にも家庭にも良い影響を与えると考えているので,自分の事は譲らないようにしたいものです。

 

 

今年できた自分の事ランキング

 

1位 読書(教育書以外)

 

2位 ブログ

 

3位 キャンプ

 

 

読書に関しては,自分が読みたいと思った本はほとんど読むことができているので大満足です。まだ年内に2冊読もうと思っています。

 

ブログもいつか始めたいと思っていたことで,今年の夏始めることができ目標の100記事を達成することができました。年内に10000PVを達成したいと思います。

 

キャンプに関しては家庭のことと重なるのですが,今年は新たな道具をたくさん購入し,行きたかった場所にも行くことができたので満足です。あと何年ごかには1人キャンプも行きたいと思います。

 

と,満足な内容ですが,5を満点とすると3.5にしかなっていません。

 

これは,好きなマラソンとバスケを十分にすることができなかったからです。

 

来年はもっとこの2点に時間をかけたいと意気込んでいます。

 

 

仕事のこと

__________________________________

今年は教務主任という新たなポジションを努めさせていただきました。

 

初めはペースを掴むのに苦労しましたが,何とか自分の中で仕事のスタイルを確立することができ,効率的な運営に貢献できたと思っています。

 

でも点数5点満点中3です。

 

これは,自分の中に「まだまだできる!」という意識があるからです。

 

今年は家庭を優先させていただいたので,仕事バリバリ100%できたかというと自信がありません。

 

最低限の仕事しかしていないので来年はもう少し幅を広げないいけないと感じています。

 

仕事における貢献感が上がれば,幸福度も上がると思うので(アドラー心理学),仕事のがんばり度をあげたいと思います。

 

 

家庭のこと

________________________________

今年,どんな場面においても家庭を最優先にしてきました。

 

自分の事,仕事のことの点数が低い分,家庭の点数は4.5です。

 

自分の中では「文句なし!!」と思っています。

 

妻の異動があり仕事を優先させてあげたかったことと,何よりも子どもたちのことをしっかりと見てあげたいという思いがありました。

 

1年間,家庭のことを最優先した事による成果が2つあったと思っています。

 

①自分の中の基盤ができた

→家庭という基盤がしっかりしていることで何事も頑張れると思います。もしこの基盤がぐらぐらだと仕事も自分のことも十分に力を発揮できないと思います。

 

②娘たちがいい顔をしていた

→家庭を最優先にして一番喜んでくれるのは我が子です。一緒にいる時間も回数も昨年よりも多くなったので,子どもたちの笑顔が増えたように思います。

 

 

来年も家庭のことを大切にする姿勢を忘れずに,自分のこと,仕事の幅を少し大きくできるようにしたいと思います。

 

 

 

 

誰が興味あるねん!!とつっこみたくなるような記事にお付き合いいただきありがとうございました。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

ながけん