自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

【脱・効率化の鬼】小さな幸せを見つけていく

忙しい→効率化→?

 

日々,仕事・家事・育児に追われて忙しい毎日を過ごしていた自分は,「ギリギリの状態を脱したい」という思いから,とことん効率化することを追い求めるようになりました。

 

その結果…

 

f:id:nagakenT:20191215200917p:plain

 

効率化の鬼と化した自分

________________________________

とにかく効率化・時短ということを意識して仕事・家事・育児を行なっていました。

 

もっと早くできる方法はないか?

 

もっと効率よくできるようにできないか?

 

そんなことを考えながら過ごしていると,いつの間にか効率化の鬼と化していました。

 

「これをして,次にあれをやって,そのついでにこれをする…」

 

何を,どのような順序で,いつまでに,を自分の中で組み立てて実行する。

 

これだけならまだ許せる状態だったのですが,

 

そのプログラムがうまくいかないと気が済まない。

 

人にも強要する。

 

気がつけば良くない状態に陥っていました。

 

 

効率化の先にあるもの

________________________________

効率化の鬼になった自分は心を失っていました。

 

効率化することが目的になり,その先にあるはずのものが見えていませんでした。

 

逆に効率化することに追い込まれるようになり,大切なものが見えなくなってしまっていたのです。

 

元々は,少しでも時間のゆとりをつくり,子どもたちと遊んだり,妻とお酒を飲みながら話をしたりすることが目的だったのですが,そんなことはどこかへ行ってしまっていました。

 

でも,幸いなことに心を取り戻すことができました。

 

きっかけは何だったのかは分かりません(きっと色々な要因が重なって)が,このままではいけないと自分で気がつくことができたのです。

 

その時から意識するようになったことがあります。

 

それは…

 

 

小さな幸せを見つけること

_________________________________

忙しい状況には変わりありませんが,そんな中でも毎日が楽しいと思えるかどうかは自分の心のもちようだと思うのです。

 

一瞬でも

 

「ああ幸せ!」

 

と感じる時があれば,小さく声に出したり,頭の中をこの言葉で満たすようにしています。

 

◯朝に飲むコーヒー

 

◯子どもたちの送り迎えの間にする会話

 

◯学校で見る子どもたちの遊ぶ姿

 

◯給食

 

◯退勤する瞬間

 

Twitterのいいね

 

◯夕食のビール

 

などなど

 

見つけようと思ったら山ほど幸せは転がっていると思います。

 

そんなことを見つけながら過ごすだけで,人生はちょっとだけ豊かになるのではないかと思います。

 

 まとめ

________________________________

効率化することは悪いことではありません。

 

ただ,何のために効率化するのかを見失ってはいけないと思います。

 

なので,忙しい毎日の中で小さな幸せを見つけていく。そんな風に過ごせればいいなと思います。

 

 

 

最後に,この記事が私の100記事目になります。

 

これも自分の中での小さな幸せです。

 

いつもお付き合いいただきありがとうございます。

 

 

ながけん