自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

定時帰りすること

昨日,アイムフリーさんのツイートを見て, 「自分も定時退勤する時は周りに気を使っていたなあ。」 と共感しました。

断る勇気

若い頃の自分は,何でもかんでも引き受ける「何でも屋さん」でした。 仕事も飲み会もイベントの幹事も… そこから学んだことはたくさんありますし,今に生きていることが多いです。 なので過去の自分は否定しません。 でも,「何でも屋さん」であることは自分…

自分の時間が欲しい!!

子どもが生まれ,育児に時間が費やされていく毎日の中,この本のタイトルの通り「自分の時間」が欲しいと思っていた私はこの本と出会いました。

阪神・淡路大震災から25年

1月17日は,子どもたちに伝えなければいけない特別な日です。

子育て記事まとめ

自分を励ますためにこれまでに書いた子育てに関する記事をまとめてみました。

どうする?子どもの習い事

昨日,娘が保育園からもらってくる「ぎゅって」という雑誌の中に習い事に関するコラムがあり,思わずツイートしてしまいました。

人の為は偽り?

定期的にやってくる 「自分は何で教師になったんだろう?」 という問い。 いつも考えてみるのですが,自分の中で見つける「解」は毎回違います。 今考えていることを短くアウトプットしてみようと思います。 これまでは「なぜ教師になったのか?」という問い…

テストの悩みを解決

テストの悩みを解決したい。そのために始めたミニテストについて書きました。

娘の「いやいやモード」がピタッとおさまった話

友達関係で悩むこともありますが,幸せを感じさせるのもまた友達関係なのです。 ここを一緒に頑張れる親・教師でありたいと思います。

【子育て】我が子との冬休み

職場にいる子育て世代の後輩と冬休みの話をしていました。 「子どもはどうだった?」と聞くと 「一緒にいられて楽しかったけど,疲れました!笑」という返事が返ってきました。

社会科の指導が苦手な方へ④ 〜考える時間をつくる〜

社会科の指導が苦手という先生方に向けて,私の考えをまとめて記事にしています。 これまでに「問い」「資料」「予想」について書いてきました。 (詳しくはこちら↓) nagaken.hatenablog.jp nagaken.hatenablog.jp nagaken.hatenablog.jp これらをザクッと…

自分のペースで進むこと

仕事やキャリアについてランニングに例えて書いてみました。

社会科の指導が苦手な方へ③ 〜予想を取り入れる〜

「問い」と「資料」の間に「予想」を取り入れると子どもたちの意欲が高まると思います。

社会科の指導が苦手な方へ② 〜資料の準備の仕方〜

前回の記事では,社会科の授業に「問い」があるだけで軸ができることを書きました。 (詳しくは↓) nagaken.hatenablog.jp 「問い」を解決するためには「資料」が必要になります。社会科の学習には資料が重要になります。 「でも資料って用意するの大変だし……

社会科の指導が苦手な方へ① 〜問いをつくる〜

問いがあればヒヤヒヤ・ドキドキの授業から抜け出せると思っています。

ほどほどに攻める!!

2020年明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 私の今年の目標は 「ほどほどに攻める!!」です 昨年は自分の働き方について真剣に考え,家庭にも正面から向き合った年になりました。 そして自分の中で,「ここまでな…

【1年の振り返り】自分と家庭と仕事のバランスは?

このブログのタイトルには「自分も家庭も仕事も大切にしたい」という文言が入っています。 自分・家庭・仕事と欲張りな気もしますが,自分の中ではどれも妥協したくないものなので全部頑張ろうという思いを込めています。

Twitterを始めて約1年

今年の1月からTwitterを始めたので約1年間Twitterをしている事になります。 Twitterをして良かったと思うことを書いてみようと思います。

「おもしろい!!クソー!」が原動力

Twitter,ブログをしている理由に,人生を普通に終わらせたくないという思いがあります。

「お忙しい所すみません」に対して「すみません」

メディアに取り上げられる教員の働き方。 「先生ってこんなに忙しいんだ。」と理解してもらえる事はありがたい事です。でも最近,保護者の方や地域の方から「先生,お忙しい所すみませんが…」と申し訳なさそうに話をされることが多くなったと感じるのです。

娘の個人懇談に出て感じた3つの良い点

これまでは個人懇談を行う側だったので,受ける側になれることがとても嬉しく感じています。 もちろん娘の様子について知りたいと思っていますが,個人懇談の方法について学ぶということも目的の1つとしてあります。 先日,娘の幼稚園の個人懇談があったの…

空き時間の選択肢

ちょっと自分の時間ができた!! こんなに嬉しい事はありません。 そんな時に何をするのか?何がしたいのか?(仕事以外で) 空き時間の使い方について考えておくことで,忙しい毎日を少しハッピーに過ごせるのではないかなと最近考えています。 タイムイズ…

【アナログ】ノートとペンにハマる訳

最近,文房具の価値に改めて気がついたので,記事にしてみました。

今さら聞けない評価の話

評価って何?評価って必要あるの?など,評価については知っているようで知らない。 そして曖昧な部分が多いと思います。 できるだけ簡単に説明したいと思います。

【教師×ブログ】自分を知る

色々な発信をしながら考えていたことがあります。それは,自分はなぜブログをしているのか…TwitterをはじめとしたSNSをしているのか…ということです。

【脱・効率化の鬼】小さな幸せを見つけていく

日々,仕事・家事・育児に追われて忙しい毎日を過ごしていた自分は,「ギリギリの状態を脱したい」という思いから,とことん効率化することを追い求めるようになりました。 その結果…

【教師】前向きに,要領よく仕事する

前向きに,そして要領よく仕事する。 持続可能で緩やかに向上していくような取り組み方を目指したいです。

【子育て】10年後になりたい自分を思い描く

子育てをしていると毎日が忙しくて「時間がない」が口癖になってしまいがちですが,そんな中でもなりたい自分を明確に描くことで今が輝くという内容です。(パクリ)

【時間術】水を入れてあげる

友だちとご飯に行った時に,水を入れてあげる場面がありますよね。ここに理想の働き方のヒントがあるのではないかと思います。

【子育て】どうしても仕事を休まなければいけない時がある

我が子の看病で,どうしても仕事を休まなければいけない時があります。そんな時の考え方や対処の仕方を書きました。