自分も家庭も仕事も大切にしたい パパ教員のブログ

授業のこと,学級経営のこと,育児のこと,などなど ぼんやり考えていることを書き留めていきます

教務主任をやってみて思うこと

教務主任とは? ______________________________________ 「教務主任は校長の監督を受け、教育計画の立案その他の教務に関する事項について連絡調整及び指導助言に当たる」(学校教育法施行規則より) なんか難しいですが,校務の運営がスムーズに行われるよう…

【空白の時間をつくる】〜している間に◯◯する!!子育ても授業も!

子どもたちが自分から離れる時間 __________________________________ 子育てでも授業でも,常に自分に注目があったり,常に自分が何かをしないといけなかったりする状態はとてもしんどいです。 子どもたちだけで何かをし…

?イクメン?ワンオペ?うちの共働き事情

全部トントン ____________________________________ うちは私もパートナーも小学校教師をさせていただいています。 役職は違えど,業務内容もお給料もほぼ同じです。 だから全てトントンが基本姿勢です。 ①育児に関すること ②家事に関すること ③自分の時間…

良い授業ってどんな授業?

目標が達成された授業 __________________________________ 「良い授業とは?」 板書・発問・子どもたちの対話・振り返りの質・評価… 様々な要素があると思いますが, 一言で表すなら,私は 目標が達成された授業だと思い…

定時以降の時間に介入しない・させない

定時を過ぎたら自分の時間 ________________________________ これは当たり前のことで誰も介入することはできないし,してはいけない時間だと思います。 定時を過ぎてから,仕事をしようが,早く帰って趣味の時間に充てよう…

【働き方】必要なものだけを選択する習慣

昨日は働き方を見直す私の基準について書かせていただきました。 nagaken.hatenablog.jp では,どうやって自身の働き方を変えていくのか。 大切なことは必要なことを選択して,必要のないことを捨てることだと思います。 これは仕事を進めるにあたって本当に…

忙しさの判断?働き方セルフチェック

仕事に自分の生活を左右されないように,日々振り返り,改善していくことは人生を豊かにすることにつながると思います。そのための3つの基準を私なりに考えてみました。

子どもも大人もみんな対等 〜尊敬することから始めよう〜

先生と呼ばれること __________________________________ 普段から当たり前のように「先生」と呼ばれます。子どもたちからも保護者の方からもそして同僚からも。 自分の中で無意識のうちに,「自分は偉い」と思ってしまっ…

教育に勝ち負けはない!!子どもたちが主語の教育

優れた教師とは? ___________________________________ 20代の頃は,気になった実践に飛びついていました。セミナーで知ったもの本を読んで身につけた知識をどんどん実践し,そんな自分に酔いしれていました。 新しい…

【運動会練習】援助するか,強要するか,

運動会の指導が盛んな時期です。 この時期に思うことは,子どもたちにがんばることを強要してはいけないなということです。 もちろん,目標向けて努力することは良いことだと思います。でも,努力するかどうかを決めるのは子どもたち自身です。 責任を放棄し…